ディライトエナジーは電力供給100%再生可能エネルギーを目標としております

Light で Delight
~明かりで喜びを~

ディライトエナジーとは

ディライトエナジーとは
地域最安値圏の電気料金を提供しているSustainableEnergy株式会社と提携し九州エリア※1に電力供給を行う新電力会社となります。
電力の基本料金は「0円」、地域最安値圏の電気料金※2を強みに、今後は持続可能な環境価値の向上にも注力して参ります。
簡単切替、電気の品質もそのままに、みなさまのインフラのお役に立てる企業として様々なプランをご提案させていただきます。
WEBよりシミュレーション・お申し込みいただけますので、お気軽にお問い合わせください。
※1 沖縄県及び離島を除きます。
※2 お客様のご利用状況によってはご希望に添えない場合もございます。

新料金プランはこちら 2022年6月1日供給分より適用

料金プラン

お申込み区分は?
個人 法人

九州電力

従量電灯B

区分 九州電力 サステナブルでんきB
基本料金
(1契約)
30A 891.00 0.00 100%
引き
40A 1188.00
50A 1485.00
60A 1782.00
電力量料金 〜120kWh 17.46 21.50 -
121-300kWh 23.06 21.50 6.8%
引き
201-300kWh
301kWh〜 26.06 17.5%
引き

従量電灯C

区分 九州電力 サステナブルでんきC
基本料金
(1kVAあたり)
297.00 0.00 100.0%
引き
電力量料金
(kWh)
〜120kWh 17.46 20.50 -
121-300kWh 23.06 20.50 11.1%
引き
301kWh〜 26.06 21.3%
引き

低圧電力

区分 九州電力 サステナブル低圧電力
基本料金
(1kwあたり)
1012.00 765.00 24.4%
引き
電力量料金
(kWh)
夏季 17.12 17.12 -
その他 15.43 15.43 -
  • 現在の契約種別が「従量電灯B」・「従量電灯C」・「低圧電力」相当のお客様が対象のプランです。
  • オール電化の方は対象ではございません。
  • 力率引きに関しましては従来と同様で、力率が85%を上回る方は基本料金を5%引き、下回る方は5%割増です。
  • 各料金は消費税10%の場合の税込表示です。
  • 電気料金の試算には、燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金等は含まれておりません。
  • 基本的に各プランの最低利用期間は1年間です。ただし、お客様の転居等で転居先での再契約が不可能な場合等は除きます。

九州電力

従量電灯B

区分 九州電力 サステナブルでんきBビジネス
基本料金
(1契約)
30A 891.00 0.00 100%
引き
40A 1188.00
50A 1485.00
60A 1782.00
電力量料金 〜120kWh 17.46 21.93 -
121-300kWh 23.06 21.93 4.9%
引き
201-300kWh
301kWh〜 26.06 15.8%
引き

従量電灯C

区分 九州電力 サステナブルでんきCビジネス
基本料金
(1kVAあたり)
297.00 0.00 100.0%
引き
電力量料金
(kWh)
〜120kWh 17.46 20.91 -
121-300kWh 23.06 20.50 9.3%
引き
301kWh〜 26.06 19.8%
引き

低圧電力

区分 九州電力 サステナブル低圧電力ビジネス
基本料金
(1kwあたり)
1012.00 780.30 22.9%
引き
電力量料金
(kWh)
夏季 17.12 17.12 -
その他 15.43 15.43 -
  • 法人のお客様のビジネスプランにおきまして、支払方法が口座振替のお客様はサステナブルでんきBビジネス及びCビジネスは電力量料金を2%割引、サステナブル低圧電力ビジネスは基本料金を2%割引とします。
  • 現在の契約種別が「従量電灯B」・「従量電灯C」・「低圧電力」相当のお客様が対象のプランです。
  • オール電化の方は対象ではございません。
  • 力率引きに関しましては従来と同様で、力率が85%を上回る方は基本料金を5%引き、下回る方は5%割増です。
  • 各料金は消費税10%の場合の税込表示です。
  • 電気料金の試算には、燃料費調整額及び再生可能エネルギー発電促進賦課金等は含まれておりません。
  • 基本的に各プランの最低利用期間は1年間です。ただし、お客様の転居等で転居先での再契約が不可能な場合等は除きます。

よくあるご質問

SDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

SDGsとは、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SustainableDevelopmentGoals)」のことです。 社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年を目指して明るい未来をつくるための17のゴールと169のターゲットで構成されています。その中の目標7は「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」という項目です。さらに具体的には”すべての人に安価で信頼できる持続可能な近代エネルギーへのアクセスを確保する”です。

現在世界の30億人の人々が電気がつかえず薪や炭を料理や暖房に使用しています。現在は石炭・石油・天然ガスといった化石燃料に大きく依存しています。このエネルギーはあと100年後に資源がなくなると一部で言われています。そのため、現在から再生可能エネルギー(風力、太陽光、水力など)の活用が推進されています。毎日使うエネルギーだからこそ大切に使用をしていかなくてはなりません。

ディライトエナジーは持続可能エネルギー確保を目指し、再生可能エネルギー100%を目指していきます。

お問い合わせはこちら

info@delightenergy.co.jp

Top